×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

9730 VCF

VCF、ヨーデルを歌う(^^;

CVを可変して、周波数ををスイープしていくと、あるポイントでまるで
ヨーデルのように周波数が急激に変わってしまいます。
CVのサミングアンプの高周波発振と判明。
IC7の13番と14番、IC8の6番と7番へ基板の裏から33pFのセラミック
コンデンサをハンダ付けし一件落着しました。


LPFアウトからの直流漏れ。

LPFのアウトをVCAへ接続し、EGのアタックを早めに設定すると「ブチブチ」
という音が目立つ。(コントロール信号漏れ)
オフセット電圧が0.3Vも出ています。他のBPFやHPFは10数ミリボルトな
ので問題ないのですが、積分器の出力モロなこの端子では無理からぬ事です。
出力へ1μFのNPコンデンサを挿入し、AC結合にしました。
単独で使用し、デジタル機器と組み合わせた場合とかでも、この方が平和だと
思われます。